2014年12月24日
やまぐち整形外科クリニック「クリスマスの棟上げ」

メリークリスマス
いつもこの頃になると郡山市でも雪が舞い、寒々としたホワイトクリスマス
、街の灯りがほのぼのと綺麗に彩られ、家族みんなが笑顔のクリスマス
ハッピークリスマス・・・・世界中が幸せになりますように
そんなおめでたい日、ほぼ屋根廻りまで上棟した建物
やまぐち整形外科クリニック
一年ほど前にプラン打合せに入ったクリニックはようやく姿を現してきました。

P1050976.jpg

主要幹線道路49号線沿いに面し近隣では大きなショッピングモールが出来る予定です

P1050975.jpg

二方道路交差点側にリハビリを含む運動療法エリアを配置
静かな環境が求められる待合いや診察室はもう少し落ち着いた南側に計画しています
突き出た屋根が待合室で多方面から入る明かりで気持ちを明るくリフレッシュ・・・そんなイメージです

IMG_1790.jpg

完成予想図になります、使用部資材を実際使用するもので作成・・・で出来映えはどうなるか楽しみです

やまぐち整形外科クリニックの完成は3月下旬です、開院までは様々なオペレーションが
必要で5月の連休明けでしょうか、金屋で2件目のクリニック調剤薬局と併せ
3件のデザインは屋根を同じにし、外壁の色合いを統一するなどした事で
さらに魅力的になったようです。
雪が降らないと良いなと思ってます、まだ雪も少なく工事も進みます。

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2014年10月16日
プラン事例「ハイブリットによる二世帯住宅」
以前、紹介した「ハイブリット工法」は世界中どこでもポピュラーに行われている構造です
基本的な構造フレームとして柱・梁・床をRC(鉄筋コンクリート)で施工
外壁や間仕切壁をブロックなどの組積造・あるいは鉄骨造で行う方法が
アジア・アメリカ・ヨーロッパなどでも一般的に行われているのですが
当然中国の例を見てもわかるように震災でブロック部分が
崩れるなどして地震に強い方法ではありません
私は軽くて強く又年数を経ても容易に補修や改修が可能な木造にすることで
100年住宅として成り立つ方法を提案しています
今回の事例は二世帯住宅での提案になります
メリットとして上下の音をコンクリート床の高い遮音性を生かし
家族の成長に合わせて間取り変更が簡単にできるメリット
そして冬場の暖房などにコンクリートを蓄熱体として利用できる
床暖房のメリットなどがあげられます。

2014101617065026195.jpg

主要構造体は鉄筋コンクリートで外壁は木造なので、サッシなどの主要な部品が
使用でき、施工は木造住宅よりさらに安易です、木材使用量も一般木造住宅の1/3程度
と少なくて間に合う事から環境にも優しい方法です。


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2014年10月14日
プラン事例「2階リビングとインナーガレージのある住い」
敷地は南側道路から下がっているため、どうしても閉塞感のある1階部分には
穏やかで静かな環境が求められる主寝室を設置し、
開放感や眺望、日照などの心地よい環境が求められるリビング廻りを
2階に設置する計画で進めている事例です。

201410142022205154.jpg
 
インナーガレージは多目的スペースとして利用し将来は和室に転用するなどして
両親が同居する事などを考慮して計画しています。

201410142035265410.jpg

手書きによるラフスケッチでおおよそのプラン概要の打合せ
お施主様との早い段階でのイメージのすりあわせを何回か行います
そこから様々なアイデアが生まれ発展し
世界で一つだけのプランが完成いたします。

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2014年10月03日
夢の扉「ヤンゴンシティ開発」ミャンマーから
日本では高度成長期にさしかかる前、公営の団地がお洒落でモダン・・・
近代的な生活様式を提供し、給与所得者にとって格安で入居できる共同住宅でした
社会が発展し豊かになり、いつしか全てが同じような外観や間取りのマンションは人気がなく
民間の分譲マンションに変わり・・・
ここミャンマーのヤンゴンでは数十年後も愛されれるよう様々な配慮のうえで計画
同じンマンションに同じ世帯構成・・・
自分たちが年を取るように建物も年とともに色あせてしまう
そんな事無く、世代を超え生活ができる多くの住戸計画や店舗や事務所を併設
いつまでもにぎわいのある街の一角として発展するよう
私は今ミャンマーのヤンゴンで新しい生き甲斐にチャレンジしています。

2014100408093923376.jpg

児童公園と植栽を施したガーデンを中心にした中庭エリアを地元のガーデニング担当と
相談しながらの作業です・・・もっと魅力的な街に不慣れな英語で頑張ってます・・・

2014100408091823195.jpg
2014100408084923195.jpg










郊外は大草原・・・まだまだ手つかずの自然が広がっています
都市部には・・・パヤー(寺院が点在し黄金色に輝いて朝夕は幻想的で綺麗です)
建物全体は軍事政権が長く続いたせいかこれからで、古い老朽化した建物が多いです
これから開発する5.000坪のエリアは荒地ですが夢のタウン目指してのチャレンジです
夢の扉が又少しだけ動いてくれたようです


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2014年09月13日
アズールタウン 日新町(ソーラープロジェクト)
2014100319325711751.jpg

2014071715572510866.jpg

2014100319314811476.jpg
AZUL HOUSE がプロディース
ソーラータウンプロジェクトを目指しています。
若松市内で計画中の「アズールタウン日新町」はイメージやコンセプトの骨子
及び建物概要がほぼ決定しつつあり、今回そのイメージを公開いたします
誰でもが家賃並みのコストで住まいを所有する事を前提に
最小限の土地と小さくても充実したアイデアによって快適な住ちなるよう配慮
小さくても高品質、コストは無駄のない空間設計により坪数を抑えて計画
今回は23坪〜27坪くらいの計画です(16坪からのプランもございます)
資材を少なくし地球環境に優しい住まいが出来ました
経済的にも負担の少ない住まいは住宅を所有する事による生活の質を
維持したまま家族の成長を育む住まいとなることを理想として企画設計しています。

___79.jpg

企画時点での概略案(すでにソーラーを計画しての屋根形状です)

小さな土地でも(25坪〜35坪)駐車スペースを2台〜3台確保し、
屋根はオプションで太陽光が効果的に設置できる形状として計画しています
それぞれが小さな庭のあるカフェガーデンコンセプトによるタウンの御案内です
又オリジナルプランは外観デザインや平面の修正を家族の要望合わせて調整する事で
より多様な生活環境をご提案可能であり私自身との対話の中でご提案させていただきます
又後日プラン及び価格、仕様なども掲載いたします。

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2014年09月02日
AZUL HOUSE「会津日新町」

2014071717341813716.jpg

会津の街中で進めているアズールコンセプトは
良質で上質な資材を用いた魅力的な空間づくりを大切に考えて企画
当然コストアップする分を無駄のない平面計画、開放的な空間構成
精神的にも生理的にも快適な住宅を計画しています
当然建物も土地(25坪から)も小さくて成り立つ
そんな住まいはアパート並の家賃で取得が可能です
16坪〜24坪くらいのスペースは家族3人〜4人が十分快適に生活を楽しめ
インテリアやエクステリアも総合的に計画、家族を豊かに育む住まいです

___78.jpg

地球規模で考えれば省資源で成り立つ住宅は、森林を保存する事で環境を良くし
エネルギー消費を抑える事で経済的にも優しく
地球にも優しい住宅を目指したブランドがAZUL HOUSE です

地球の美しい青空を守りましょう

AZUL HOUSE 

スペイン語で青を意味する事からネーミングしました
地球環境を守り人間社会の適度な発展を目指す事が使命です。

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2014年08月24日
裏磐梯山荘だより「夏の終わり」
数々の湖沼が特徴的な裏磐梯、その中で最大の湖「桧原湖」は
遊覧船やボート遊び、キャンプやバーベキューをする人々で賑わってます

image_21.jpg

エゾミソハギが鮮やかに群生して咲いています少し散り始め
夏の終わりを感じさせ、少し涼しく感じる風はもう秋の気配がして・・・
クライマックスの紅葉までは・・・ほん1ヶ月ちょっと

地球そのものが天国のように美しい
陽が落ちる頃には鈴虫やコオロギなど様々な虫たちの交響楽が楽しめる
のんびりリラックスできた一日に、生きていることを感謝いたしましょう
不幸にして大自然が怒りその牙が人間に向かったとき
なすすべも無く理不尽であっても
天国で生まれ変われるよう祈るしかありません
世界中が悲しみに満たされた地球
単純に人類が仲良く協力しあい、国を超えて一つの地球を守り
維持する必要が有ると誰でもが本当は感じているはず
優しい気持ちで冥福を祈りましょう
・・・合 掌・・・




 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2014年08月15日
高原の涼風「裏磐梯山荘だより」
このブログを訪問してくださることに感謝いたします
裏磐梯の小さな山荘は築40年と古くサッシ回りや木製玄関ドアの隙間から入る
たくさんの虫の訪問者で賑わってます、ただ不思議な事ですが
朝にはみごとにいなくなります。
裏磐梯は標高が高く山荘を抜ける風が心地良い事で、暑さに弱い私には快適です。
自然がそのまま残る美しい場所でもあり、久しぶりに五色沼に足を踏み入れ散策

image_17.jpg

一番大きな五色沼のひとつ「毘沙門沼」です、静かな湖面と裏磐梯山の噴火の後が生々しく
静かな湖沼の静に裏磐梯山の動とが対照的な景観です。
青緑色した深みのあるカラーが心を穏やかにしてくれ暑い夏でも涼しく感じさせます

image_18.jpg

岸辺に咲いたアジサイでしょうか、水辺の花はとても綺麗に見えます

2014081819323513485.jpg

しっかり根付いているアジサイの色は鮮やかです
夜少し涼しくなっても、まだまだ暑い季節
涼しげな裏磐梯の五色沼のほんの入り口
たくさんの湖沼は色とりどりで幻想的・・・

少し裏側の散策路、誰も足を踏み入れない山荘近くの清流の音が心地よい
そんなひとときの涼をあなたにプレゼントいたします
少しでも涼んでくれたら嬉しいです・・・


せせらぎ.mp4 (9MB)

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2014年08月07日
アズールハウス「ホームページ開設」
ミャンマーの青い空をイメージしたロゴは澄み切った青空の気持ちでいれるように
海外で展開しているブランド名と一緒にしました。
住まいの設計を新たな気持ちで取り組み魅力的な住環境を提案いたします。

アズールハウス( AZUL HOUSE )

あなたの家に一工夫。注文住宅・デザイン住宅なら吉田敏一建築事務所:郡山市 の トップページへ戻る

                   

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2014年08月02日
夢の扉「ヤンゴンシティ開発」
東洋の魅力的な街ミャンマーのヤンゴンは現在建築ラッシュ
 道路整備が進む街々で工事の足場が見られます
リゾート風の高級住宅地が売れる一方で、ダウンタウンは古い老朽化した建物が多く
密集していて
開発は進みません、必然的に周辺部からの整備が進みはじめてます。
そんな6000坪の敷地に予定している建設計画は、
中層の住居を中心に構成、4期に分けた計画として少しづつ日の目を見そうです。
日本の高度経済成長期に作られた公団住宅をモデルにしながらも、
住宅だけの施設では都市環境としてあまり魅力的ではないのは現在の日本、
当時は最先端でモダンといわれ、憧れだった団地も現在は魅力を感じることが無く
様々な条件からもっと魅力的な環境にするのは余白としての建物との間を活用し
柔軟性を持たせた多様性を最初から考慮し街の顔を表情豊かにと考えてます。

___77.jpg

いろいろな試行錯誤からのプレゼン・・・街のイメージと配棟計画案

2014080719110020890.jpg

地下1階地上9階建マンション計画はヤンゴン市郊外に計画
現在は様々な案件が進みはじめたところです。
具体的なスケジュール・・・工期などまだまだ不慣れでどのようにまとめるか
異国の地での設計作業はエンドレス、数年から10年以上かかりそうです
小さな私専用の部屋を作ろうと考えています.




 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2014年06月20日
スタッフ紹介「3Dデザイナー」
今年4月から仲間が増えました
                  
当事務所のセカンドデザイナー・・・圓谷 暸太君 21才です
まだまだ若いスタッフですが、とても感が良いため私の細かい要望にも対処してくれ
プレゼンまでのスピードがかなりアップした事や・・・
何より仕事そのものが好きだという事のほうが大きいです
現在はミャンマーでのマンションの企画模型を作成したり
様々な案件の色彩コーディネイトを検討したりと、
これからとても楽しみなスタッフです

P1050260_1.jpg

ミャンマープロジェクトのデザインスタディ模型
(現地での建築技術を意識し施工性の良い計画案)

P1050313.jpg

事務所打合わせコーナーを独占しての模型創り・・・深夜遅くまで続きます
お疲れ様です(24日〜28日ミャンマーでミーティング・・・間に合わせてくださいね
この模型が完成すると高さ1.0m程度に(上の写真は小さなスケールでのイメージ模型)

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2014年05月04日
しゃくなげが見頃「渡辺家住宅」

1本の立木を伐採し製材そして乾燥し木造住宅を造る事など現在ではほとんどありません。
全てが分業で木材会社から購入し使用するのがすでにあたりまえですが
ほんの30年くらい前までは一般的だったのです
全てに効率化を求めず地元産の素材でつくるこの住まいは今後数百年を風雪に耐え
残ると思います、その時々で補修等のメンテナンスは必要なのですが。

P1050148.jpg

外壁の漆喰がほぼ完成した渡辺家住宅




P1050149.jpg

建物を取り囲む様に石楠花の花・花・花(福島の県花)

P1050150.jpg

敷地廻りには20.000万本の様々な種類の石楠花が咲き誇っています(今が見頃)

P1050152.jpg

建 物の内部は大空間スペース、演奏会や公演等
様々んなイベントや宿泊合宿なども可能なオープンスペースです。
前回ご紹介した消失前の渡辺家住宅です
http://yoshida-ad.dreamblog.jp/blog/356.html

渡辺家住宅の案内です
http://sukagawa-kankoukyoukai.jp/blog/?p=6571

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2014年05月02日
金屋プロジェクト「新しい整形外科クリニック計画」
2013年から始まった工事は荒牧建設さんの協力の元、無事完成引渡しを終え
いよいよ開院に向けての準備に取り掛かってきました。
開院前に内覧会を計画していますが日時が確認されたらまたご報告いたします。
今回は「まつもと内科クリニック」・「金屋の杜薬局」の2件が同時OPENすることになります。
この地域には森永牛乳の跡地があり近い将来、大規模ショッピングモール
として街全体が新しく魅力的になることと思います。
今回は新たに嬉しい報告をお届けできます、それは
整形外科クリニック」の基本計画がまとまり来年早々の開院が決まった事です。
さらに魅力的になる金屋・・・そこは新しい医療と日常のモールが結びついた
全く新しいエリアの誕生となる事でしょう。
安心・安全・楽しい街・・・

201405021004332159.jpg

そんな素敵な金屋を目指して医療モールを計画しています。

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2013年11月30日
「白虎歯科クリニック」まもなく開院

北国会津若松市白虎町に昨年から設計を進めていたクリニックは

遅い春の雪解けとともに工事がはじまり(5月の連休まで桜の咲美しい季節)・・・

白虎歯科クリニックは12月2日に開院いたします。


P1040460.jpg
 
院長の遠藤先生は長いことおおほり歯科医院を引き継いだ経験豊富な実績を元に
最新鋭の医療器機を導入し地域医療に貢献する事と思います。

P1040431.jpgP1040441.jpg


















待合いは時間を気にする事無く、お子様にはプレイルームを設置
親御さんの負担を少なく・・・そんな配慮から
(明るい色使いは待合い全体のアクセントにも)
 
P1040444.jpg
 
床は無垢のオーク材・・・床下の基礎を深夜電力で暖めその熱を土間に蓄えて
日中床にあけたスリットから放熱・・・
床全体がほんのり暖かい床暖房は北国会津では快適そのもの。
P1040420.jpg
明るい木漏れ日が綺麗な通路から診察室へはそれぞれ独立した個室が5カ所
P1040423.jpg
先生がそれぞれの患者様ときちんと向き合い・・・
気負うことなく会話のできる・・・そんなサロン風の雰囲気
P1040450.jpg
  
 レントゲン室には機械が2台
パノラマレントゲンにデンタルレントゲン相当高額な医療器機です。
患者さんと接する遠藤先生はスタッフからも信頼されチームワークがすばらしく
私自身多くの職人さんや監督さんとのチームワークの大切さを再確認する事ができた
そんなたくさんの勉強ができた仕事でした。

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2013年10月10日
特別な一日「それぞれの上棟物語」
ほとんどのクライアントにとって家造りは特別な買い物にちがいありません、
それが注文住宅であろうと、建て売り住宅やマンションでも住宅購入は特別です。
毎日できあがるのが嬉しく感動した記憶・・・毎日でも見に行きたい自分達家族の住まい
そんな様々な思いが結実する特別な日・・・・上棟物語
IMG_0510.jpg
優しい息子さんが母親と暮らす住まいは静かな森にかこまれた郊外・・・どこか別荘風
厳しい予算をクリアするため何度もプランと予算のシュミレーション・・・
予算1.000万円の住宅物語・・・
IMG_0517.jpg
小さな3人のお子様がにぎやかな,夫婦と子供達の物語・・・
白い壁に赤瓦・・・どこか南欧風・・・ウッドデッキのある住まいが夢・・・
そんな家族のわがまま住宅
たくさんの話を聞き・・・機能やコスト、大切な性能を検討し・・・綺麗な家にしたい
合理的なソーラーも採用し・・・それでも負担の無い予算で実現したい要望、希望
多様な要求にプランを含む様々な検討をして実現する瞬間・・・・
そんな特別な日・・・上棟物語
家族の数だけの物語・・・・世界で1件だけの特別な注文住宅
オリジナルにこだわるクライアントと私とのコラボレーション

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2012年12月15日
元気いっぱい「阿藤快さん」
今年は震災復興や支援なども含め応援のメッセージを多方面からいただいております。
本当にありがたい事です、願わくば平常時でもこのような意識を持って社会的な貢献が出来ればと思っている年末です、今日も少し強い地震があり不安が消える事はありませんが、もし地域や人々を互いに信じあい過せるならば憎しみの無い理想世界ができるように感じます。

___55.jpg

TVで見るそのまま勢いある元気いっぱいの阿藤快さんでした。
たくさんの勇気をいただき・・・
やさしい人柄が感じられるそんな雰囲気の素敵な男気のある人に感じました。



インタビュー.jpg (377KB)

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2012年08月11日
1993年からの依頼「新たな挑戦」
P1020392.jpg   1993年竣工当時のプレートには
 吉田建築研究室と書いてあります。
 新たな建築構想が私の理想とシンクロし
 新たな挑戦がオーナー様の夢と重ねあい
 プロジェクトがスタートします。
 チャレンジしたかった長年の思いが
 実現しそうです
 建物の鍵と土地・・・預かりました。



1993年に竣工したカフェ&ケーキのお店
その後美容室に変化して19年経過した建物はオーナーの愛情ある管理により大切に維持され
震災でも全く損傷する事なく現在に至っておりましたが、今回新たな挑戦として
オーナー様から熱い思いを受け止め
既存店舗を生かした新しいライフスタイルによるマンション併設のプロジェクトを立ち上げます。
既成概念を覆す新しいマンションライフです。
P1020390.jpg

ゴミひとつ無く愛情を持って維持されてきた建物はオーナー様が
価値あるものとして大切に受け止めてくださり、
10数年ぶりに再開し感謝の言葉をいただきました。
こんな嬉しい事はありません・・・その一言で私はまだまだがんばれそうです。
ありがとうございます。
今後この施設を利用しながらの新しい企画を早く皆様にお届けしたい気持ちでいます。
ほとんどのマンションは理不尽な関係で成り立っています
私はそんなマンションを相互依存しあいながら経済的負担の少ない新しい形態を提案いたします。
永い間思い続け温めてきた案は郡山初となる定期借地権を利用したマンション「リュミエール」以降日の目を見そうです。

2012081120112620592.jpg
リュミエール機別世蠅魄嫐するフランス語)
パート


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2012年02月07日
さらに魅力的 富田クリニックタウン
現在進行中の富田クリニックタウンがさらに魅力的にかわろうとしています。
昨年から建設がはじまった「すずき耳・鼻・のどクリニック新築工事」は
外壁工事を終え後からはじまった
「ひろさか内科クリニック増築工事」とほぼ同時完成を目指し進行中で
インテリアのイメージを検討するところまで進み、設計の最後の山場といったところです。

P1010224.jpg

象さんの耳と鼻・のどはきりんさん、シンボルは可愛い”ぞうときりん”
奥様のアイデアでプロがデザイン・・・親しみが持てそうです
                                                                              
___19.jpg

外部のイメージからスペースだけの内部空間にさらに個性を入れるべく床・壁・天井・家具と
ある程度イメージしていた素材の最終確認作業です、
この時期になるとほぼ最終完成が見えてきて
設計者としては最後の山場を超え残すのは外構関係になりひと段落といったところです。
現在順調に工事は進行しており今回は2件共屋根にソーラーパネルを設置し非常時や災害時でも
医療を続ける事ができ、地域の核として市民の安心安全に貢献できるよう
先生の強い要望で計画したもので
先生方の人に優しい精神は私も深く見習い学ぶ事が多い現場となりました。
3月にはほぼ建物が完成します。


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています